小雨BC

メインフィールド・・・朝から小雨!
波はおだやかで貝ベルトが続きます
右はコベルトフネガイですが?貝・・・似てますが違います!
a0157451_20315986.jpg

ツメタガイでもタマガイでもありません・・・ヤマザンショウ?
a0157451_20321577.jpg
a0157451_20325154.jpg

ノネズミではないと思いますが?
a0157451_2033584.jpg

[PR]

by argo_ukidama | 2011-11-05 20:35 | 浜辺 | Comments(2)  

Commented by sidatami at 2011-11-06 14:08 x
ご無沙汰いたしました。
コベルトフネガイの横の貝は、シコロエガイという貝です。
よく似ていますが平べったくて、殻毛の様子も違います。
下の巻貝はタマキビの仲間で、アツタマキビもしくはクロタマキビです(アツタマキビの可能性が高いかと)。
タカラガイの記事があったと思いますが、あれはハナマルユキというタカラガイです。
現にタカラガイの分布は北上していて、メダカラが道南で発見されていますが、ハナマルユキが北海道に棲みついているのは考え難いですね。。。
石狩で育ったものであれば、大発見です!
Commented by argo_ukidama at 2011-11-06 22:14
◆sidatami先生
ご無沙汰をしております!
今年の資料館での石狩湾の貝の標本出展を企画してましたが事情があり叶いませんでしたが準備は進んでいます!
今後とも、先生の協力をお願いいたします
タカラガイもいくつか発見できると生息の事実が立証されるんでしょうけど・・・!
今後とも、よろしくお願いいたします!!

<< 超巨大なウバガイとBCの発見! ウミベオグラフィー石狩海辺博物学 >>