大浜、銭函: ?  貝

今日は午後から雨の予報で7:30に家を出発!
向かう浜は大浜~銭函
浜に気温は東向きの風でチョット温かめ!
大浜で見つけた初めて見る巻貝です・・・名前は不明?
a0157451_15462494.jpg
a0157451_15463932.jpg

銭函で見つけた初めて見る二枚貝です・・・かなり大きなゴイサギガイ?
それとも以前に教えていただいたエゾマスオ?フクレスエモノガイ?
a0157451_15454227.jpg
a0157451_15455731.jpg

銭函:滅多に見かけないエゾキンチャクガイ!(私のフィールドでは・・・です。)
a0157451_1547871.jpg

ご教授願います!
[PR]

by argo_ukidama | 2010-11-14 15:56 | 浜辺 | Comments(5)  

Commented by tsuchihashia at 2010-11-14 22:55
最初の貝は、ニシキエビスではないでしょうか。
僕も今年見つけ、名前が分からずに載せたところ、コメントで教えて頂きました。
小さいですが、とても綺麗な貝ですね。
Commented by sidatami at 2010-11-15 16:37 x
最初の貝はニシキエビスです。
2つ目の貝は・・・スエモノガイ?だと思いますが・・・?
エゾキンチャクは岩礁性の貝なので、砂浜が続く銭函では珍しい貝だと思います。
Commented by argo_ukidama at 2010-11-17 20:23
◆tsuchihashiaさん
ありがとうございました
最初、コシダカガンガラの個体差かとも考えておりました・・・
最近は道南方面の出張が無くなりました・・・残念です!
今後とも宜しくお願いします
Commented by argo_ukidama at 2010-11-17 20:29
◆sidatamiさん
こんばんわ!
個体の命名の由来はあるのでしょうか?
年齢にもよるのでしょうがニシキエビスとかスエモノガイとか覚えきれません・・・
コツがあれば教えて頂きたいのですが・・・!
Commented by sidatami at 2010-11-17 21:23
私は拾った貝なら名前を覚えておくことが出来ますが、まだまだ何か分からない貝が多いです。
ニシキエビスは殻色が名前の由来でしょう。
スエモノガイ・フクレスエモノガイなどの由来は私には分かりません...

<< キララガイ? 虹と悠久のロマン! >>